1/75 平等院 鳳凰堂

4560134352766

55,000円(税込)

完成サイズ
製作参考時間
購入数

2020年6月9日発売

平等院鳳凰堂は天喜元年(1053)、藤原頼道が建立した阿弥陀堂。
平安時代の建築、彫刻、工芸の精華をあつめた傑作であり、国宝。苑池の中島、東方に面して建てられており、西方極楽浄土を模したとも云われる。屋根上の一対の金銅鳳凰、また一説には鳳凰が羽を広げたような佇まいから江戸時代初期より「鳳凰堂」と呼ばれる。
堂内に安置される本尊阿弥陀如来像は平安時代屈指の仏師、定朝の作である。度重なる災害に伽藍の堂塔の多くは焼失したが、鳳凰堂は奇跡的にまぬがれた。
平成6年(1994年)、「古都京都の文化財」の一つとしてユネスコ世界遺産に登録。
平成26年(2014)に平成修理を終え竣工。

キットの特徴
キットは平等院鳳凰堂の壮麗な建築美を再現した精密木製模型です。
ヒノキ材などの天然木を中心に高精度加工された木製部品と、精巧な金属部品(鳳凰・宝珠など)
で構成され、重厚な歴史的建造物の縮尺モデルが完成します。
改良版である本キットは、全面的な設計変更により部品精度を上げ、組立説明書もカラー版に一新。
本格的な木製建築模型の製作を楽しんでいただけます。(塗料別売)
使用塗料はこちら
WEB作品展